特色

午前授業

timetable-simple_2022
こども學舎は授業時間数を合理化し、「午前授業」を実現しています。午前授業でしっかりと保育士資格取得に向けた講義・演習を行い、午後からは自分の目標やライフスタイルに合わせて過ごすことができます。

それは、学ぶ時間は授業だけではない!と考えているから。授業の中で得る知識・技術だけではなく、社会に接する機会も大切にしてほしいのです。社会人として必要なスキルの基本は、礼儀やコミュニケーション能力などです。

学生のうちからアルバイトやボランティア活動、趣味などを通じ、上司や同僚、あるいはお客様、そして仲間と過ごす時間は、自らのスキルを高める何よりも活きた学びの場となります。午後からの時間をしっかりと未来のために使ってください。

選択科目

午前中に行われる必須授業の他に、午後に行われる選択科目を履修することができます。
より保育の知識を高めることができます。

無料託児(こどもルーム まぁる)

170607_007
利用児童数に応じて、有資格者を配置して託児を行っています。
「子どもがまだ小さいから、通うことが出来ない。」なんて、諦めていませんか? 本學舎は「お子様がいる方も安心して学べる環境を」という想いから、託児ルームを設けています。保育士スタッフがお子様のお世話をしますので、授業に集中することができます。

また、子育て未経験の学生にとっても、子どもと触れあう良い機会となり、将来に向けて多くのことを学ぶ場となっています。

注)託児ルームの利用は、満1歳以上のお子様と限らせて頂きます。

幅広い年齢層の学生

nenrei_2021
これまでに様々な職種を経験してきた学生、子育て経験のある学生、そして具体的な将来を描き、午後からの時間を有効に活用している学生が多く在籍しています。

多彩な経歴を持つ学生間で交される会話は、貴重な情報交換の場ともなっています。

国の支援制度をご紹介

■国の制度併用事例をご紹介
高等職業訓練促進給付金
+専門実践教育訓練給付金
+札幌市保育士修学資金貸付
約541万円受給+返済免除の借入(要件有)
※2020年度生の制度併用事例

その他の国の支援制度や詳しい情報はこちらへ「国の支援制度(給付型)」「国の支援制度(貸付型)

【個別相談会 ご予約】

※土日祝、夜間にも対応が出来る場合があります。まずはお問い合せ下さい。

☎ 011-616-1771 またはメールフォームからお問い合わせください。
scroll-to-top