国の制度

2023年2月2日|カテゴリー「イベント
2023_0202_forum-01
■保育フォーラム開催のご報告

1月29日に開催致しました「保育フォーラム」では、本學が誇る人気講師:富岡美織先生にご登壇頂き、「こどもは未来」をテーマに講話をしていただきました。富岡先生が勤める園で行われている具体的な保育や、そこに込められた意味をわかりやすくお話しされておりました。
こども學舎在校生も参加しており、「この講話は入学してくる学生にぜひ最初にしてほしいお話しです。」という嬉しい感想をいただきました。
2023_0202_forum-02
保育園勤務をされている方、保育士資格取得を志す方が多数参加され、こども學舎在校生・卒業生も参加いたしました。
富岡先生のお話しに共感し、大きくうなずく姿がとても印象的でした。
2023_0202_forum-03
フォーラムの最後には、こども學舎の施設長河村より、子ども・保育に係る専門的知識・技術を身に付けて取得する保育士資格を有する保育者の必要性、資格取得に向ける一歩が踏み出せない方の後押しとなるこども學舎の活動をご紹介致しました。

①保育現場の仕事との両立が可能な午前授業
②学内、無料託児設置
③学費負担の大幅軽減「国の制度」利用事例の紹介
④学生自らが立てる納入計画で学費を納めることができる「個別納入」
⑤保育現場との連携協定推進と本連携事業を活用して入学する学生に対する入学金(30万円)全額免除
2023年2月1日|カテゴリー「お知らせ
令和5年度の入学式は、下記の通りに実施いたします。
・開催日:2023年 4月5日(水)

開催場所・開始時間などの詳細は、2月中に書面にてあらためて送付いたします。
※新型コロナウィルス感染拡大など状況により変更になる可能性がございます。
2023年1月23日|カテゴリー「お知らせ
IMG-2203-e1674443319619

■ひとり親家庭の子どもの学び応援企画!!


 こども學舎は、あの「サツドラ」のグループ企業となる「D-SCHOOL北海道」が運営するプログラミング教室に、「札幌市母子寡婦福祉連合会」に登録されているひとり親家庭のお子様2名に対し、プログラミングを3ヶ月間学ぶ機会をプレゼントする応援事業を開始致しました。子ども達の新たなことに「チャレンジしたい!」想いを叶えるべく、3社連携の取り組みが実現化致しましたのでご報告致します。

 プログラミング授業は、1月14日(土)からスタートしており、第2回目となる1月21日(土)に、授業を受ける2名の様子を見学に行ってきましたので、その様子をご紹介致します。本企画受講児のお母様より、お出かけの前の準備が普段と比べ、プログラミング時はとても早く、とても楽しみにしているとお聞きしました。実際に受講開始時の様子は、PCに食い入るように熱中しており、私達もとても嬉しくなりました。プログラミングを通してものづくりの基礎と創造力、自ら学ぶ力が身につくことと思います。3ヶ月後の成長が楽しみです。


公益財団法人札幌市母子寡婦福祉連合会

http://satsuboren.or.jp/


▼D-SCHOOL北海道

https://dschool-h.com

image_50731777-e1674443396954
IMG-2222-e1674443383762
image_50409729-e1674443433160
image_67235073-1-e1674443458608


scroll-to-top