お知らせ

お知らせ

2017年3月14日|カテゴリー「お知らせ
2017.3.12(日)に学費(国の支援制度)説明会を開催致しました。多くの方にご参加頂き、学業・出願・国の支援制度についてご説明致しました。


参加者の皆さんの関心が高かった点について、以下の通りご紹介いたします。

①『専門実践教育訓練給付金』
専門実践教育訓練給付金とは、雇用保険に2年以上加入実績のある方を対象に、学費の内、国が認める訓練経費の60%が返還される制度です。
▷詳しくはこちら


②『保育士修学資金貸付(予定)』平成29年3月に発表の予定
学業優秀者で経済的に本制度を必要とする方を対象に最大160万円を貸し付け、卒業後1年以内に市内保育所などで5年以上勤務された場合、返還が免除される制度。
※北海道でも実施する予定です。同時期に発表の予定


③『高等職業訓練促進「給付金」』
※児童扶養手当を受給するシングルマザーやファザーを対象に、返済不要の給付金(最大)245万円(月額10万円×24ヶ月間+修了支援給付金5万円)が支給される制度です。
(遺族年金を受給されているなど、児童扶養手当を受給されていない方も利用の対象となる場合があります。)
▷詳しくはこちら


④『高等職業訓練促進「貸付金」』
※高等職業訓練促進「貸付金」とは、高等職業訓練促進給付金受給者を対象に、入学準備金(入学時)50万円まで、就職準備金(修了時)20万円までの貸し付けを行う制度です。
養成機関を修了し、かつ、保育士資格を取得した日から1年以内に就職し、札幌市内または北海道内において、取得した資格が必要な業務に従事(1週間の所定労働時間が20時間以上であること)し、5年間業務に従事した時は返済が免除されます。
▷詳しくはこちら


⑤「母子父子寡婦福祉資金貸付(技能習得資金)」
※母子父子寡婦福祉資金貸付(技能習得資金)とは、自ら事業を開始するまたは会社などに就職するために必要な知識技能を習得するために必要な資金を貸し付ける制度です。
▷詳しくはこちら


こども學舎ではさまざまな支援制度をご紹介することにより、経済的理由で進学をあきらめていた方たちが学べる機会を得られるよう支援しております。
今後も、制度について新しい情報がわかり次第お伝えして参りますので、ホームページ、Facebookなどでご確認ください。


どの制度が利用対象となるのか詳しくお知りになりたい方は、個別相談をご利用ください。ご都合に合わせてご予約頂けます。
▷お申し込みはこちら
db34360d0944a43834c40aace1401235

9a91d477e7efddf3a0ad0658e0250847

2017年3月13日|カテゴリー「お知らせ
平成29年3月10日(金)、平成26年度に入学した夜間部(3年制)の学生と、平成27年度に入学した昼間部(2年制)の学生の合同卒業式をホテルヤマチ札幌にて執り行いました。

※夜間部の全学生の卒業をもちまして、夜間部は廃止致します。現在は、昼間部の定員を80名に増やし、出願の募集を行っております。
sotsugyousiki-kanban

sotsugyousiki

sotsugyousiki-welcombord

2017年3月8日|カテゴリー「お知らせ
子ども達の未来を育む保育士さんを応援する企画として、平成29年4月1日(土)、2日(日)の2日間、それぞれ抽選で50組100名の保育士さんを無料でご招待いただけます。また来場の際、ファイターズオリジナルTシャツがいただけます。


詳細は、北海道日本ハムファイターズホームページよりご確認下さい。
▷詳細はこちら

2017年3月7日|カテゴリー「お知らせ
oshigotomarket-3
平成29年3月4日(土)に行われた上記イベントの資格取得特設会場にて、こども學舎の紹介ブース及び来場者のお子様を一時的にお預かりする「キッズスペース」の出展を致しました。

ご自身の子育て経験を活かすことのできる保育士というお仕事に興味のある方が多く来場されました。また「キッズスペース」には本學舎の学生が常駐し、お子様との遊びから多くを学ぶ良い機会となりました。
oshigotomarket-1
oshigotomarket-2

こども學舎は平成29年度生出願受付中です。

ご都合に合わせた日時をご予約頂ける『個別相談』(土・日・祝・夜間の対応可)や『学費(国の支援制度)説明会』にて、入学に関するご相談を承っております。ぜひお申し込みください。
平成29年3月12日(日)
14:00~15:30
button_gakuhisetumeikai


button_kobetusoudan

2017年3月6日|カテゴリー「お知らせ
札幌市手稲区内にあります「児童デイサービス ドリーム」さんが3名奨学生を募集されます。在学中午後の時間に勤務でき、またお給料に上乗せして月額1万円(返済不要)の奨学金を支給して頂けます。障がいを抱える子どもたちの療育を基本とする業務となり、子どもにかかわるお仕事をするにあたり、大変貴重な経験となります。ご希望の方は、下記の連絡先まで、お問い合わせ下さい。


平成29年度より児童デイサービスなどの施設職員配置基準の改定により、職員の半数以上は有資格者であることが求められる見通しです。今後、益々保育士資格者が必要とされることが予想されます。



■児童デイサ-ビスドリ-ム手稲
▷ホームページはこちら

■児童デイサ-ビスドリ-ム中央
▷ホームページはこちら

■児童デイサ-ビスドリ-ム前田
▷ホームページはこちら

①月20時間程度勤務可能な方(時給:800円)
②保育士資格取得に意欲的であること
 ※本ページでは、こども學舎の入学生・学生を対象に募集しています。

書類選考・筆記試験・面接


▷募集要項はこちら
こども學舎 河村泰孝(カワムラヤスノリ)
011-616-1771
info@kodomo-gakusha.jp
scroll-to-top